投資助言代理業(投資顧問業)関東財務局長(金商)第2267 クロスリテイリング株式会社

【アフィリエイト】古代の偉人から学ぶ、構成力を高める3つのポイント


 
  
あなたの報酬アップには欠かせない「成約率」。

アフィリエイトしていく中で、
誰もがこれを向上させていたいと思いますよね。

成約率を向上させて
あなたの報酬をアップしていくためには、

読者さんがあなたの文章を読んだときに

「その商品を手に入れたら
 どんな未来が実現するのか」

といったことをイメージしてもらい、

「なぜその未来を実現できるのか」

といったことを納得してもらうための
「文章の説得力」がとても重要になってきます。

そして、この文章の説得力は
ある偉人が確立した「たった3つのポイント」を意識することで、
驚くほどパワーアップさせることが可能になります!

そこで本日は、あなたの文章をより論理的にして、
「説得力」を大幅に強化するための
 
  
「文章構成の3つのポイント」
  
 
についてお伝えしていきます!

この3つのポイントを押さえることで
成約率を向上させやすくなるはずですよ^^
 

古代の偉人から学ぶ文章構成

本日ご紹介する3つのポイントは、
古代ギリシャの哲学者である

「アリストテレス」によって確立された
「三段論法」と呼ばれるものです。

この「三段論法」は
以下の3つのポイントから構成されています。

1、大前提:AはBである
2、小前提:BはCである
3、 結論 :よって、CはAである

これをクロスリテイリング株式会社の
「恋スキャFX」に例えてみると

【大前提】
恋スキャFXはスキャルピング手法です。

【小前提】
スキャルピング手法は相場から
短時間で利益を稼ぐトレード手法です。

【結論】
よって、恋スキャFXは時間をかけずに
相場からぱぱっと稼ぐことが可能です。

といったような感じになります。

「恋スキャFXは短時間で稼ぐことが可能です」

と言われるよりも、

「スキャルピングだからぱぱっと稼げるのか」

という風に、事実として納得できますよね。

このように
「三段論法」を意識して文章を書くことで

「CはAである」という結論の
説得力をより強めることができるんです^^

 

「三段論法」をアフィリエイトに活用する

「三段論法」は文章全体の構成だけでなく、
あらゆる場面に当てはめることができます。

以前公開したこちらの記事で、
「結論」から書き始めることの重要性に触れましたが

「あなたの記事は大丈夫?離脱されやすい2つの理由」
http://cross-af.com/cross/3398

このように冒頭で結論を伝える時も
「三段論法」を意識することで

冒頭で離脱される確率を下げ、
より強く興味をもってもらう
ことが可能です。

その後の文章で
詳細を説明していく場合でも

この「三段論法」を意識することで
より深く納得してもらえるでしょう。

特に、証拠を提示するとき
事実をアピールしたいときには
絶大な効果を発揮してくれるはずです^^
 

「三段論法」を活用して成約率UP!

この「三段論法」を
ライティングに活用することで

あなたが商品メリットや実績、
その証拠、といったものをアピールした時の

「説得力」がより強化され、
読者さんも「納得」しやすくなる
ため

あなたの伝えたかったことが
より強く読者さんの心に残るでしょう。

それがひいては、
成約率の向上へと繋がっていくはずです。

「三段論法」で文章を組み立てるときは、

まず最終的に伝えたい結論を先にはっきりさせてから、
3つのポイントを箇条書きにしてみてください。

とても書きやすくなるかと思います。

ぜひ、あなたのライティングに
「三段論法」を取り入れて

説得力の強い文章で
成約率アップを狙ってみてください^^

それでは、
本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

前のページに戻る


- PAGE TOP -